紙のサイズ一覧

フライヤー(チラシ)などを作る方のために,紙のサイズ一覧です。

ストリートダンスが上手くなるには >> 紙のサイズ一覧

 

スポンサーリンク

 

紙のサイズ一覧

A判 サイズ(mm) 備考
A0 841×1189  
A1 594×841 ポスターでよく使われる
A2 420×594  
A3 297×420  
A4 210×297 よく使われている 
A5 148×210 よく使われている
A6 105×148 文庫本のサイズ
A7 74×105  
A8 52×74  
A9 37×52  
A10 26×37  

 

B判 サイズ(mm) 備考
B0 1030×1456  
B1 728×1030  
B2 515×728 ポスターでよく使われる
B3 364×515  
B4 257×364  
B5 182×257 よく使われている ノートのサイズ
B6 128×182 よく使われている コミックのサイズ
B7 91×128  
B8 64×91  
B9 45×64  
B10 32×45  

 

紙のサイズ 具体例

B5サイズ(182×257)は学校などで使うノートのサイズです。学校などの配布物はこのサイズが多いのでしょうか?

それとも最近はA4(210×297)が主流となっているのでしょうか?

家用のプリンタとかだとA4がメインのような感じで,私がよく使うのもA4サイズです。

 

イベントなどのフライヤーをカフェなどに置いてもらう場合は,A4やB5は少し大きいです。スペースがあるので,ある程度コンパクトなサイズにすると良いと思います。

私がよく使うサイズはB6(128×182)です。これはコミック本と同じサイズなので,親しみやすいのではないかと思っています。

A5(148×210)はA4の半分で,気持ち大きい気もしますが,とてもバランスが良いサイズかなとも思います。A5の横サイズのフライヤーとか(個人的には)見やすいです。

 

もちろんチラシに書く内容によってサイズは検討するべきですので,とりあえず作ってみて,ダメなら変えてみるというのが1番良いと思います。